脂たっぷりのサーロインがすべてではない!?


あなたはお肉が好きですか?
好きだから、このページに来ていただいたのだと思います。
 
お肉は食卓に欠かせない存在ですよね。
だから、贈答品やギフトとしても使われます。
そこで、あなたなら、誰かにお肉を贈るとき、何を贈りますか?サーロイン?赤身?霜降り?もも肉・・・?


 
サーロインは贈り物のなかでも特別感のある人気部位かと思います。
しかし、ちょっと待ってください。サーロインを贈るのが当たり前って、誰が決めたのでしょうか?
脂たっぷりの、コテコテの、人によってはちょっと重たく感じる、脂質の多いお肉。
贈り物にするなら、そんなサーロインじゃないと恥ずかしい・・・実はそんなことはないんです!
 
和牛ってめちゃくちゃ美味しいんですけど、脂身が多くてカロリーが高いので、贈り物として相手の健康を意識するなら、サーロインもいいですが「赤身」のお肉がおすすめです。

いいお肉は、脂身が少なくともとても柔らかく、食べ応えがあって、とても美味しいものです。当店で取り扱っているオリーブ牛も鹿児島黒牛も、もちろんとても良いお肉なので、ぜひこのブログをきっかけに赤身を試してみませんか?

すべては、美味しいお肉を食べて、幸せになってもらいたいから。
あまりお肉を高級なものと思って欲しくないから。
過剰な宣伝をせず、良いものを良い価格で、適切に届けたいから。
だから、赤身もよかったら贈答品にお使いください。
 
和牛は、あまり日本人の食文化に入ってきて歴史が長くありません。よって、あまり文化的に“こなれて”おらず、昔は堅いお肉を食べていて、そこから和牛のサシ・霜降りがありがたがられた、という変遷を経ています。しかし、もうヘルシーな時代&高齢化&女性活躍の時代です。お肉も、ヘルシーさを売りにしてもいいのかなと思います。



もちろんサーロインも最高に美味しいです!見た瞬間にやっぱりテンションも上がりますしね。
でもあなたやあなたの大切な人にとって本当に必要なお肉はどれか?
ぜひ当店で答えを探してみてください。