和牛と国産牛の違いとは


みなさん、和牛と国産牛の違いってご存知でしょうか?

そういえばよく見たり聞いたりするけど、違いって何だっけという方のためにも今日は簡単にご紹介したいと思いますのでお付き合い下さい。

和牛とは?

和牛とは限定された品種で食肉専用の4品種となり、和牛ブランドを維持するためにも登録やトレーサビリティといった制度が設けられています。
トレーサビリティとは生産から流通・消費の各段階において個体識別番号を正確に伝達することにより、消費者に対して個体識別情報の提供を促進しています。

和牛4品種

和牛とはさきほど食肉専用の4品種とお話しました。
内訳は以下の4品種となりますが個々の詳細については、あらためて別の記事でご紹介したいと思いますので今日は4つの名前だけでも覚えていってください。

1)黒毛和種 
2)褐毛和種
3)日本短角種
4)無角和種

国産牛とは?

国産牛とは品種に関係なく肥育期間の半分を日本国内で育てることが条件となります。
例えば、食肉牛の肥育期間を30ヶ月とした場合、最低15ヶ月を日本国内で肥育すると「国産牛」と呼べるわけですね。
また、生まれが日本でなくとも条件を満たしていれば国産牛となります。

いかがでしたでしょうか。
和牛と国産牛の違いについてものすごく簡単な説明となりましたが、少しでも違いを知っていただければ幸いです。
当店では「鹿児島黒牛」と呼ばれる「和牛」を取り扱っていますのでぜひ一度ご堪能下さい。